とこずれ(褥瘡)

原因として下記の様な点があります

①身体の突出部位が長時間の圧迫により血流障害を生じる
(寝たきりの方:脊髄損傷、頚椎損傷、脳血管障害、廃用症候群 等々)
②長期間のギプス当たり
③低栄養
(食事摂取不良、癌の終末期 等々)

治療方法

保存的治療

#1創傷被覆材
褥瘡の程度が低ければ様々な種類の被覆材で改善させます

#2軟膏治療
感染状態(発熱、熱感、排膿)あれば複数の軟膏を用途に合わせ変更していきます。
*手術希望ない方、手術ができない全身状態

#3局所陰圧閉鎖療法(VAC)
入院限定です。ベッド上の安静が必須です。

手術療法

当院では、局所麻酔、腰椎麻酔で手術を行います。
術式は多数ありますが、それぞれの方の状況に合わせ手術説明いたします。

このページの先頭へ