副院長(形成外科・美容外科担当医) 大塚康二朗あいさつ

大塚病院 大塚康二朗先生2010.4月 地域医療を基盤とする概念のもと、地元である西都市:大塚病院に、形成外科・美容外科を開設致しました。

皆様にあまりききおぼえのない診療科であるため、治療方針、内容に関して、掲載いたしました。

熱傷、顔面骨骨折、良性腫瘍、悪性腫瘍、瘢痕、褥瘡、マイクロサージャリー、美容などオールマイティーに技術を習得してきました。


当院においても、病院である利点を生かして入院手術にも対応して参ります。
基本的に、どの疾患、症状においても誠意を持って説明させていただきます。

担当医略歴

H4 宮崎県立 妻高等学校卒業
H12 福岡大学医学部卒業  昭和大学形成外科学教室入局
(*この後10年間は昭和大学関連病院研修です。昭和大学形成外科は、全国を転勤し様々な地方の特異な病気も含めオールマイティーな力を身につける体制を取っています。)
H12 昭和大学病院 形成外科, 麻酔科
H13、4月~ 高知県 毛山病院 形成外科
H13、7月~ 熊本県 熊本機能病院 整形外科
H14、4月~ 福岡県 聖マリア病院 形成外科  *火傷、外傷の専門技術習得
H15、4月~ 秋田県 秋田赤十字病院 形成外科
H16、4月~ 山形県 荘内病院 形成外科
H16、10月~ 昭和大学病院 形成外科 (チーフレジデント)
H17、7月 鹿児島県 今給黎総合病院 形成外科
H18、7月~ 佐賀県 佐賀大学病院 形成外科助教 (病棟医長、医局長)
H20、4月~ 鹿児島県 今給黎総合病院 形成外科部長
H22、4月~ 大塚病院 形成外科・美容外科開設 現在に至る

所属学会・認定医

H19 日本形成外科学会専門医
H20 医学博士取得 (鹿児島県における皮膚悪性腫瘍の臨床的統計)
H25 皮膚腫瘍外科指導専門医
H26 日本褥瘡学会褥瘡認定師

日本形成外科学会
日本美容外科学会・美容医療協会
日本創傷外科学会
日本褥瘡学会
日本臨床皮膚外科学会

このページの先頭へ